MENU
クマ取り脱脂のダウンタイムを実際に体験して紹介する記事

【クマ取り脱脂】ダウンタイムのピークは3日目まで!術後の経過と過ごし方&上手い言い訳を紹介

クマ取りで心配なダウンタイム。

仕事は何日休めばいい?過ごし方は?と気になりますよね。

そこで今回は、クマ取り(目の下の脱脂)整形を編集部のライターが実際に体験

クマ取り脱脂のダウンタイムの期間や症状
ダウンタイムの過ごし方&気を付けること

などをご紹介します。

ダウンタイム中の腫れや痛み~完成まで、2か月に渡る記録をレポートしていますよ。

*医師は体験談・Q&A(1章・4章)に関与していません。
*コンテンツ制作方法、おすすめクリニック・商品の選定方法の詳細は「eye’mのコンテンツ制作・編集ポリシー」をご確認ください。

この記事の監修者

監修医師中山樹先生

ALMOND CLINIC 院長

中山 樹 先生

順天堂大学卒業。大学病院、市民病院に勤務後、大手美容クリニックにて美容外科・美容皮膚科の経験を積む。現在は美容医療・再生医療に携わる傍ら、医療に関する記事の監修も多数行っている。日本美容外科学会所属。※詳しい紹介ページはこちら 

この記事は田園調布長田整形外科が公開前の確認をしています。

ライター戸田

eye’m編集部 取材ライター
戸田 沙耶
eye’m編集部のライター/26歳。日本美容外科学会会員。施術体験を密着取材!

※本記事は2024年3月時点の情報を掲載しています。
※記事内の価格は全て税込です。
※クマ取り整形は保険適用外・自由診療です。

目次

1. 【経過画像】クマ取り脱脂のダウンタイムは何日?期間と症状を紹介

クマ取り脱脂手術のビフォーアフター

・治療内容:下まぶたの裏側を1cmほど切開し、余分な脂肪を取り除く施術です。目の下のふくらみが目立つ、疲れて見える、クマのように見えるという状態を解消します。
・料金:324,750円(ブロック麻酔・笑気麻酔追加)
・リスク: まぶたの裏側を切開するので傷跡は外からはわかりません。腫れは数日~1週間でほぼ落ち着きますが、より自然な仕上がりとなるまでに1ヶ月ほど要します。
・治療院:TCB銀座有楽町院 0120-197-250
※自由診療です/症例画像は一切加工していません。

一般的なクマ取り脱脂のダウンタイムは2週間程度

メイクで隠せないレベルの腫れや内出血は2日目~3日目がピークなので、3日以上の連休に施術を受けるのがおすすめです。

その後はデスクワークや体を動かさない遊びの予定であれば入れられます。

ダウンタイムの主な症状

  • 施術箇所の腫れ・むくみ
  • 赤みや黄色味が出る内出血
  • ゴロゴロとした目の違和感
  • 血の涙や鼻血などの軽い出血
中山先生

目元の状態が安定し、自然な仕上がりになるまでには1か月~2か月かかります。

それでは実際にライターがクマ取りをした様子を詳しく見ていきましょう。

クマ取り脱脂に密着して2か月!仕事は何日休んだ?

切らないクマ取り脱脂を体験した編集部員
中山先生

ダウンタイムの長さは、
医療側の要因
…手術の術式や麻酔の有無
患者側の要因
…術後の過ごし方や腫れやすい体質か
など、さまざまな要因によって変わってきますよ。

ここでは、ダウンタイムの経過を詳しく知るため、ライターが実際にクマ取りを体験しました!

\施術を受けたライター/

水谷 彩音/30歳

高校生の時から寝ても治らないクマに悩む。
鏡を見て「ヴっ」ってなる日常からおさらばしたい!

症状がどう変化したかご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

▼クマ取り脱脂のダウンタイムの経過一覧

クマ取り脱脂施術直後
目の下に青紫の内出血が出る。

目の中にまつげが入っているような感覚。
クマ取り脱脂翌日

青紫の内出血が落ち着く。腫れがありむくんだ印象。

目をこすった直後のような軽い違和感がある。
クマ取り脱脂術後3日目の目元

黄色い内出血が頬骨の上あたりに現れる。腫れぼったさあり。

目の下の皮膚がひきつって硬くなった感じがある。押すと打撲のような鈍痛。
クマ取り脱脂術後1週間の目元
黄色い内出血が消える。 皮膚のひきつりがなくなる。

押すと打撲のような鈍痛。
クマ取り脱脂術後2週間の目元

違和感がなくなる。

▼クマ取り脱脂のダウンタイムをまとめて紹介

クマ取り脱脂後のダウンタイム経過一覧

・施術名:切らない目の下のクマ取り・目の下のたるみ(ふくらみ)取り
・治療内容:下まぶたの裏側を1cmほど切開し、余分な脂肪を取り除く施術です。目の下のふくらみが目立つ、疲れて見える、クマのように見えるという状態を解消します。
・料金:324,750円(ブロック麻酔・笑気麻酔追加)
・リスク: むくみ・違和感・目がかすむなど。まぶたの裏側を切開するので傷跡は外からはわかりません。腫れは数日~1週間でほぼ落ち着きますが、より自然な仕上がりとなるまでに1ヶ月ほど要します。
・治療院:TCB東京中央美容外科 銀座有楽町院 0120-197-250
※自由診療です/症例画像は一切加工していません。

ライター水谷

わたしの場合は症状のピークが、”手術直後~3日目”でした!
3日目に黄色い内出血が出た時は焦りましたが、メイクで隠れたので仕事は1日も休む必要がありませんでした

術中に緊張で力みすぎるとダウンタイムが長くなります。

ライター水谷のように腫れを抑えたい人はブロック麻酔や静脈麻酔をつけるのがおすすめです。

監修医師中山樹先生

クマ取りでは強い腫れや
内出血が出ることもある

ALMOND CLINIC 院長
中山 樹 先生

今回体験したライターはほとんど腫れなかったクマ取りですが、体質などによっては強い症状が出ます

▼強い内出血が出た症例
クマ取り脱脂後にひどい内出血が出た症例画像

目立つ内出血が出るのは10人に1人ほどの割合ですよ。

・施術名:切らない目の下のクマ取り・目の下のたるみ(ふくらみ)取り
・治療内容:下まぶたの裏側を1cmほど切開し、余分な脂肪を取り除く施術です。目の下のふくらみが目立つ、疲れて見える、クマのように見えるという状態を解消します。
・料金:¥83,600~¥571,900
・リスク: むくみ・違和感・目がかすむなどまぶたの裏側を切開するので傷跡は外からはわかりません。腫れは数日~1週間でほぼ落ち着きますが、より自然な仕上がりとなるまでに1ヶ月ほど要します。
・治療院:TCB東京中央美容外科 0120-86-7000
※自由診療です

あわせて読みたい
クマ取り整形のおすすめクリニック13院!名医&失敗しない病院の選び方を編集部員が実際に体験して紹介 鏡を見るたびうんざりする、目の下の“クマ”や“たるみ”。メイクで隠せないクマを治したいのなら、美容クリニックでのクマ取りがおすすめです。 とはいえ、「私のクマって…

次の章では、クマ取り脱脂のダウンタイムを抑える過ごし方をご紹介します。

2. ダウンタイムの過ごし方は?術後に気を付けることを解説

クマ取り脱脂のダウンタイムを短くする方法
中山先生

ダウンタイムを早く・短くしたいなら”手術から3日間“(72時間以内)の過ごし方が特に大切です。

クマ取り脱脂のダウンタイムでは、

  1. 目元を冷やす
  2. 頭を心臓より上にする
  3. 血行が良くなる行為を控える

の3つを意識しましょう。

▼クマ取り脱脂のダウンタイムを快適に過ごすコツ

①目元を冷やす

タオルを目元にあてる
痛みや熱っぽさを感じる場合、冷やしたタオルなどで気持ちのいい程度に冷やしましょう。

冷やしすぎは腫れを悪化させるので注意です。
②頭の位置を高くして眠る
頭を高くして眠る女性

頭をなるべく高くして眠ると、目元の腫れ予防に◎。

うつぶせ&長すぎる睡眠は、睡眠中に顔に水分が溜まって腫れが長引くためNGです。
③血行が良くなる行為を控える
お酒のボトル

入浴、飲酒、運動は血行を良くするので施術直後は避けましょう。

施術直後に激しく動いたり、重いものを持ったりすると腫れや内出血が悪化します。

術後は安静にしましょう。

監修医師中山樹先生

クマ取り脱脂後、
コンタクトやメイクはいつからできる?

ALMOND CLINIC 院長
中山 樹 先生

洗顔やメイクは翌日から、コンタクトは1週間後からつけられますよ。

クマ取り脱脂後、メイクやコンタクト着用ができるまでのスケジュール一覧

クマ取り脱脂のダウンタイムの過ごし方がわかったところで、次はダウンタイム中に使える上手い言い訳をご紹介します。

3. クマ取り脱脂のダウンタイムで使える上手い言い訳ランキング

クマ取り脱脂のダウンタイムで気になるのが「上手い言い訳」ですよね。

そこで編集部は経験者28人にアンケートを実施!おすすめの言い訳を厳選してご紹介します。

クマ取り脱脂のダウンタイムに使えるバレない言い訳ランキング

クマ取り脱脂でおすすめの言い訳は

1位:花粉症・アレルギー
… 花粉症で目をこすった、マツエクで腫れた
2位:目をぶつけた
…階段から落ちた、フットサルでぶつけた
3位:眼科の手術をした
…目の下にできたしこりを取る手術をした

という結果に。

▼口コミで集まった言い訳

 

花粉症でアレルギー反応が出て目が腫れてしまったと言い訳をしました。
ただ、そもそもコンシーラーとファンデーションと眼鏡でかなり隠すことができていたと思います。

 

家の中で愛犬と走り回っていたら足が滑ってテーブルの角に目をぶつけたと言いました。

 

術後1週間は眼鏡をかけなくてはいけなかったため、職場で「どうしたの?」と聞かれました。

隠さずに話しましたが、「そんな手術をしたとは思えない」と言われるくらいダウンタイムは目立ちませんでした。

また、ダウンタイム中のマスクは肌よりワントーン明るいベージュを選ぶのが◎

目元を明るく見せて内出血をごまかしてくれます。

さらにクマ取り脱脂が周りにバレるのが心配な人は、 コンシーラーで隠すのもおすすめですよ。

4. クマ取りのダウンタイムで気になる疑問Q&A

ここからはクマ取りのダウンタイムで気になる疑問を、Q&A形式で解説していきます。

気になるものからチェックしてくださいね。

Q1. クマ取りのダウンタイム中にやってはいけないことは?

クマ取り脱脂後、メイクやコンタクト着用ができるまでのスケジュール一覧

ライター戸田

A:術後1週間は入浴や運動など血流が良くなる行為は避けましょう。コンタクトレンズも術後1週間以降に着用できます。

ダウンタイムのピークは術後2~3日ですが、術後1週間は行動に制限があります。

コンタクトレンズやマツエク・まつ毛パーマ(上まぶた)は術後1週間、下まぶたのマツエク・まつ毛パーマは1か月は控えましょう。

▼クマ取りのダウンタイム中にやってはいけないこと

~翌日・洗顔
・メイク
~1週間・コンタクトレンズの着用
・まつげパーマ
・マツエク
・運動(筋トレ)
・入浴
・飲酒

上記以外にも、目をこするなど患部の刺激になる行為は避けてくださいね。

Q2. クマ取り手術の方法によってダウンタイムは違う?

目の下のたるみ取り(クマ切開)とハムラ法の施術方法のイラスト
ライター戸田

A:たるみ取り(クマ切開)やハムラ法のダウンタイムは長めで、1か月が目安です。

クマ取り整形には以下の種類があります。

クマ取り整形3つのプラン
横スクロールで詳細をチェックできます➡

プラン切らないクマ取り(目の下の脱脂)の施術方法イラスト目の下のたるみ取り(クマ切開)の施術法のイラストと相場の価格ハムラ法の施術法のイラストと相場の価格
施術法下まぶたの裏から脂肪を取る目の下の脂肪と皮膚を切り取る目の下の脂肪を移動させる
ダウンタイム約2週間約1か月
メリット皮膚表面を切らず
傷跡が残らない
たるみが強い人
にも効果がある
術後に
しわやたるみが出づらい
デメリットたるみが強い人は
症状が悪化する
場合がある
・ダウンタイムが長い
・修正が難しい

目の下のたるみ取りやハムラ法などは1週間後に抜糸が必要です。

抜糸後の腫れはメイクで隠して外出できる程度ですが、完全に治まるまでにはさらに1か月ほどかかります。

Q3. 脂肪注入をつけるとダウンタイムは長くなる?

手術の様子
ライター戸田

A:脂肪注入をつけると腫れや内出血が出やすく、ダウンタイムは長くなります。目安は3週間です。

目の下のへこみを防ぐため、クマ取り脱脂と同時に脂肪注入やヒアルロン酸注入をすすめられる場合があります。

脂肪注入を併用すると、クマ取り脱脂だけの時と比べてダウンタイムは長くなります。

ダウンタイムを極力短くしたい方はヒアルロン酸注入がおすすめです。

プラン目の下のクマ取りによるへこみを防ぐ脂肪注入とヒアルロン酸注射の施術方法比較
施術法太ももやお腹の脂肪を精製し目の下に注入クマ取り後の目の下に
ヒアルロン酸を注入
ダウン
タイム
3週間~2週間
メリ
ット
半永久的に効果が続く ダウンタイムが短い
価格が手頃
デメ
リット
しこりができる場合がある 1ヶ月~半年で吸収される

Q4. クマ取りのダウンタイムはメイクでごまかせる?

クマ取りのダウンタイムをごまかすメイクのビフォーアフター
ライター戸田

A:術後3日目以降はメイクでごまかせる場合が多いです。

クマ取り脱脂では施術翌日にメイクが可能です。ただし、3日目までは腫れや内出血のピークなので、メイクではごまかせない場合も。

術後3日目以降は症状が落ち着く場合がほとんどなのでメイクでごまかすことができますよ。

クマ取りのダウンタイムをごまかすメイクの方法
ライター水谷

コントロールカラーは、
赤系の内出血➡グリーン系
青系の内出血➡オレンジ系

黄色系の内出血➡パープル系
…と、反対色を使うのがポイント!補色の効果で内出血の色がやわらぎます。

厚塗りするとヒビやしわが余計に目立つので、必要最低限の薄塗りを意識しましょう。

今回使ったアイテム
エアフィールメーカーインテグレート エアフィールメーカー ミントカラー
¥990(税込)
ザセムコンシーラーザセム カバーパーフェクションチップコンシーラー
¥790(税込)
あわせて読みたい
コンシーラーで消えないひどい黒クマを消す方法!1日ヨレない塗り方&おすすめコスメ12選 コンシーラーでも消えないひどい黒クマに悩んでいませんか? この記事では、美容インフルエンサーここあここさん監修のもと ひどいクマを消すメイク5選※ 黒クマにハリ…

Q5. クマ取りで後悔する人はいる?

クマ取り脱脂後に目の下がくぼんだ画像

・施術名:切らない目の下のクマ取り・目の下のたるみ(ふくらみ)取り
・治療内容:下まぶたの裏側を1cmほど切開し、余分な脂肪を取り除く施術です。目の下のふくらみが目立つ、疲れて見える、クマのように見えるという状態を解消します。
・料金:324,750円(ブロック麻酔・笑気麻酔追加)
・リスク: むくみ・違和感・目がかすむなど。まぶたの裏側を切開するので傷跡は外からはわかりません。腫れは数日~1週間でほぼ落ち着きますが、より自然な仕上がりとなるまでに1ヶ月ほど要します。
・治療院:TCB東京中央美容外科 銀座有楽町院 0120-197-250
※自由診療です/症例画像は一切加工していません。

ライター戸田

A:クマ取りの脱脂により目の下がくぼんだと感じる方がまれにいます。

クマ取り後に目の下がくぼんで見える主な原因は、もともとの目元の構造や医師の技術不足による脂肪の取りすぎです。

目の下のくぼみが目立ちやすい人の特徴

眼球がでっぱり気味
…「出目」と呼ばれるタイプ。目の下が影になるのでくぼみが目立ちやすい。

目の下の色素沈着が強い
…ふくらみを取ることで目の下に光が当たらず、くすみが悪化=くぼんだように見える。

実際にはへこんでいなくても、影や色味の変化によってくぼんで見える場合があります。

ライター戸田

クマ取り後にくぼみが気になるケースでは、脂肪注入やヒアルロン酸注入で修正を行います。

あわせて読みたい
目の下のクマ取りのよくある失敗&体験談!10年後に後悔しないための回避策を解説 整形でクマを取りたいけれど「失敗したらどうしよう…」と悩みますよね。 そこでこの記事では、 クマ取りで失敗かも…と感じた経験者に取材 クマ取り経験者70名へのアンケ…

5. まとめ

最後にクマ取りのダウンタイムについてふり返ってみましょう!

クマ取りのダウンタイム

クマ取り脱脂のダウンタイムの期間と症状

クマ取りのダウンタイム中の過ごし方

クマ取り脱脂のダウンタイムを短くする方法

ダウンタイムの不安を解消して、クマの悩みから解放されてくださいね。

クマ取りがおすすめのクリニックは以下の記事で紹介しています。

あわせて読みたい
クマ取り整形のおすすめクリニック13院!名医&失敗しない病院の選び方を編集部員が実際に体験して紹介 鏡を見るたびうんざりする、目の下の“クマ”や“たるみ”。メイクで隠せないクマを治したいのなら、美容クリニックでのクマ取りがおすすめです。 とはいえ、「私のクマって…
全国地域|クマ取りおすすめクリニック
東京
東京でクマ取り整形が安いおすすめクリニックを紹介する記事
大阪
大阪のクマ取り整形が安いおすすめクリニックを紹介する記事
名古屋
福岡
福岡のクマ取りクリニックを紹介する記事
札幌
札幌でクマ取りが安いおすすめ10選
目次